三浦綾子記念ページ更新報告2009年

すすき

  2009.12.26 Saturday
またしばらく活動休止
たぶん平成22年7月いっぱいまで休止になります。今、私財政難の為、来年7月までの生活費と学費払うと預金がほとんど残らないので、ケイタイを使ってのネット利用も縮小せざるおえない為。だだ専業受験生になれるのは今回が一生に一度だと思うので、悔いだけは残さないようにと自分に言い聞かせながら、これからの半年頑張ってみる所存です。

 

  2009.12.24 Thursday
メリークリスマス!
と、!マークをつけてみたものの、ふと5年後10年後のことを考えると暗くなります。
先ほどまで教会で機嫌よく賛美歌を歌っていたのに、最近、日に日に自分が精神的にも肉体的にも老いていくのが感じられて、早く私のようなものでももらってくれる方がでてくれたらなと思う今日この頃です。
たぶん、ここ数日天気がよくなかったんで太陽光浴びてないからこんな沈んだ気持ちなのかもしれない。
この沈んだ気持ちは、理性担当の自分がどんなに説得しても、かわらないのは経験上よくわかっているので、あきらめて、眠ってしまおうと思います。
でもこういう孤独感に打ちひしがれた時ほど、主はその孤独に寄り添ってくださる唯一の方なんだから、この悩み苦しみを御手に委ねて、布団のなかで目をつぶりながら祈りたいと思います。

 

  2009.12.01 Tuesday
メールアドレス工事中
miuraayako@…で始まる当ホームページのメールの工事をしておりますので、たいへんお手数ですが、御用の方は掲示板の方に書き込みをお願い致します。掲示板に書き込みでしたら私の方ですぐ把握できますので。ご面倒おかけします。

 

  2009.06.07 Sunday
しばし活動休止
虫の目線から見る
勉強の方がかなり忙しくなってきているので、しばらく活動休止に入ります。この前、日曜日に更新固定できればと書いたばかりなんですが。6月の予定はたてこみそう。

 

  2009.05.29 Friday
ひさびさの書き込み
花3
勉強の方がいそがしいかんじです。今度の日曜日はペンテゴステなので、教会へはなんとしてもいく予定。先週、先々週と疲れのあまり寝過ごして教会休んでしまったので…。
体の方は今比較的落ち着いていて、少しほっとしてます。あとこのホームページ更新報告の更新を毎週日曜日とかに固定しようかなと考えております。日々、感謝です、イエス・キリストの貴き御名を通して、アーメン!

 

  2009.05.17 Sunday
速水元日銀総裁が召天
おおいぬのふぐり群
金融危機の際、前例のないゼロ金利政策を導入し手腕をふるわれた速水優元日銀総裁が召天されました。金融のことは私はさっぱりわからないんですが、精練な人だな、と尊敬していました。ご遺族の上に主の慰めと癒しが豊かにありますように、イエス・キリストの貴い御名を通して、アーメン。

 

  2009.05.08 Friday
治療を再開
雑草
病院を総合病院にかえて薬の種類をかえて治療を再開しました。少なくとも1ヶ月は薬を飲むことになる感じ。でも、薬を飲み続けるってことが結構大変なことだって理解できた。それは大きな恵みです。困難や病をもっている人に思いやりをもって接せますように、拙い私を、主よ清めてください、日々、感謝です、主イエス・キリストの貴き御名を通して、アーメン!

 

  2009.05.05 Tuesday
入門テキスト完了
たんぽぽ群
民法の入門テキスト5冊分読みおえました。約2ヶ月、ひたすら読んで六法ひき似た制度があればまとめ…予定では5月1日完了予定でしたが、まあ、でも、本当に完了してよかった。今数えたら700ページあった…後半、飽きてきつつも、なんか達成できた。体調思わしくないだけに、久々に自分にとってのよいこと。しばし喜び、また前に進むもうと思います。

 

  2009.05.04 Monday
今の私
すみれ
海の水をみんな抜かれた海草みたいなかんじです。海底にしおれていて、立ち上がっていることさえできず。いつから自分は海草になってしまったのだろうと思うのと、ため息が出ます。プラスにも考えずマイナスにも考えず、今という時間を感謝してすごそうと思います。
と書き込んでから夕食をとって念の為に残しておいた抗せい薬をのんで4時間ほど仮眠したら症状落ち着きました。抗せい薬は極力使いたくなかったんですが(免疫力が落ちて、その他の不具合がいろいろ出た苦い思い出が去年あった)、楽になった。ひょっとするとお医者の診断した病気でなく別の病気なんじゃないかと思い、ネットで調べたら治療には同じく抗せい薬を投与とあったので症状思わしくないときは使おうとは思っていたのですが。
その具体的にいうと生殖関係の症状なので、今は私は独身ですし、将来もし結婚した相手の方が子供を望んだ場合、医学的に無理という自体は避けたいですし、もちろんそういう結論にはならないように、していくんですが、いままでもらっていた薬があまり効かないとその恐怖感がよみがえってきて。
今回の病気で、いままで何度か自分にあった婚期に…自分の側で見送って結果お話をしてくださった方は別の方と結婚されて子供もいるということ…結婚していたほうがよかったんじゃないかと後悔が。後悔はしないように生きてきたはずなのに、というか私は後悔を通常禁止してるので、後悔してる時点で、平常心でなく情緒不安定なのは自己分析できるのですが。キリストを信じるようになって自分の人生にとっての目的をクリスチャンホームを作りそして維持していくことになって。それからクリスチャンでない方からの求婚のお話があっても全部断ってきてしまったんですが、それが正かったのかどうか。最近、自分の心も体もだんだん老いていくのが実感できるようになってきて。見た目が年をとると、その分求婚のはなしは減るだろうし。光あるうちに、光のなかを…光がいつ消えてしまうのだろうと考えたり。
意味もなく波立っている今日この頃です。
ひとまず、このことについて考えるのを中止して、症状も少し落ち着いたようなので民法の本を読み進めようかと。今、夜中の丑三つ時…なんて時間にかいてるんだか…。

 

  2009.05.03 Sunday
病後の回復思わしくなく
須賀川市岩瀬山頂より
今週一週間、様子をみて…みようと思います。

 

  2009.04.30 Thursday
4月30日と表示されますが5月1日にかいたもの
さくら
5月1日に講義がスタートします。と、いっても通信制なのでDVDを家でみる感じなんですが。昨日までの約2ヶ月は民法の予習をひたすらやっておりまして、最低限やらなきゃならないことの8割は完了したかんじです。いろいろと不安や恐れはあるけれど主を信じて前へ進んでいこうと思います。日々、感謝です。イエス・キリストの貴き御名を通して、アーメン!

 

  2009.04.28 Tuesday
なんか写真がきれいにとれたので
花
のっけてみようかと。

 

  2009.04.26 Sunday
携帯で閲覧いただいてる皆様へ
菜の花
最近このホームページ更新報告に私のとった写真を貼り付けているのですが、高めの画素数のままですので、ネット接続使い放題のプランに加入していない方はご注意ください。ネットの通信費何万円も請求されてしまう。
なんで写真が逆さまのがあるかといいますと携帯をつかってこの記事を書いている為、パソコンと違い、上下の反転処理ができない…というかわからない為です。
三浦綾子さんの言葉に「必要なものは必ず与えられる。もし与えられないとすれば不要な証である」という言葉があります。祈って御心なら与えて下さいとお願いして、もちろん味噌や醤油のように発酵する為の時間が必要な場合もありますけど、そういう場合も、主は、すぐには与えないよ、といっているわけで、自分の願望や理想を持つのはいいけれど自分ひとりでできるできない決めてしまわないで…主におゆだねしてよけいな心配やわずらいを考えずに日々を歩んで行けたらと思います。
す、すいまに襲われているので変な文章だったらお許しを、日々、感謝です。イエスキリストの貴き御名を通して、アーメン。

 

  2009.04.22 Wednesday
タイトル変更
タンポポ
ホームページの更新報告を書き込んでいたはずなんですが気がつけばブログ化してしまったので、タイトルを変更しました。1年くらいはこのページのみの更新になると思います。時間に余裕ができたら、加筆していくつもりです。

 

  2009.04.21 Tuesday
無事帰宅
オオイヌノフグリ
2ヶ月ぶりの東京出したけど目的の50%は達成でき、残りの50%は未達成で帰郷しました。5月11日に届く教材から本格的な民法の講義になるようなので、それまで予習用の入門書を読む日々を続けます。
日々、感謝です。イエスキリストの貴き御名を通して、アーメン!

 

  2009.04.17 Friday
明日、明後日と上京して民法の講座などを受講してきます。
くさ2
眠れずに日付をまたいで今深夜2時。今日はいろいろと明日の準備をして…。でもまず睡眠とらないと…。本当は喜んでいていい状況なはずなんだよね、ここ7年ほど、もし勉強できたらいいなと思っていた試験の勉強を誰に気をつかうでもなくできるってことを。この試験、お金と時間とやる気がそろってないとちっとも前へ進めないのでその3要素がそろえれただけでも、喜ばしいはず。ただ、健康状態が、正直まだ思わしくなく、いろいろ心に沈んだ思いわずらいもあいまって明るい気持ちになれないでいるようと、自己分析。でも、いまこうして書いていたら体の調子よくないからこそ、カラ元気でもいいから、元気をだそうと思います。この困難を主は私をだめにしようと思って備えたのではなく、私に足りない、思いやりを備えるためにくださったのだから。いままでもらった恵みを数えたらきりがない。前へ前へ、とにかくプラス思考で歩いていこう。日々、感謝です、イエス・キリストの貴き御名を通して、アーメン!

 

  2009.04.14 Tuesday
桜と雨
くさ
桜が満開だから、明日出かけたついでに一人で5分でもいいから花見しようと思います。知人とお花見ついでに食べたり飲んだりする話もあったんですが、今はそういうことは、まぶしすぎて、あんまりしたくない。今週末だけ上京して、勉強の方が本格始動予定。主を信じて歩んでいこうと思います。

 

  2009.04.12 Sunday
今日はイースターでした。礼拝にもいってきたし。外の桜は満開なのに
スイレン?
心が沈んでいます。こういう気持ちになるのって久しぶりかもしれない。学生時代は、時々こんな気持ちなったような気がする。

 

  2009.04.06 Monday
超ひさびさの書き込み
草
なんだか新入学就職のシーズンで街が華やいでいますね。新しい服装を身にまとった人達の笑顔がまぶしく感じるのは春の日差しのせいなのでしょうか。福島県の桜はまだ蕾です。冬の名残の冷たい風と温かい春の陽気、散歩していると足元に数を増してゆく花はもう数えきれなくなりました。寂しい気持ちが真昼の影のように濃く心によりかかっています。今は目の前にある民法の入門書と健康の増進だけ考えるようにしよう。思い悩んでいることから視点をずらして、もう眠ろう、明日になってしまう。写真は散歩の途中で撮ったなんだかよくわからない草。

 

  2009.02.23 Monday
勉強の準備作業中
かっ漢方薬やハーブなどを体の改善の為に試しつつ、勉強の準備に着手。徐々に勉強のペースをあげる予定。

 

  2009.02.11 Wednesday
恵みの時 病気になったら
という本を胃及び大腸カメラの検査がすんで何日後かに同じ教会員の方からプレゼントしていただきました。手元に届いてからすぐ食中毒で寝込んでしまいましたので今日お風呂あがりに読みました。この詩は千の風のように人から人へコピーや書き写されて広まった詩で、私も泣きながら読ませていただきました。全文掲載したい感じなんですが、字数制限があるため無理なんです。抜粋するには、この詩は完成しすぎています。ちょうどピアノから鍵盤をとるように不毛になってしまう。ぜひ本屋さんでお探しになってみてください。詩は晴佐久昌英さん、サンマーク出版です。ここから先は私の独り言です。病院の件の、どやどやはまだ続いているんですが、逆に言うと、かかりつけ医も含めていままで担当してもらったお医者はハズレでなかったってことなんだと思います。今回ハズレの病院にあたったけど逆にいうといままでが運が良すぎたのかも、などと考えております。それとホームページの書き込み近々また休止するかもしれません。というのはホームページにかってに表示されるアダルトサイトの広告…この件12月の時点では静観します、とここに書き込んだのですが、誤字を確認する為に自分のホームページ読もうとすると、かなりウザい。まあ、ケータイから見ているのでパソコンからならそんなでもないのかもしれないんですが。私が読む側の立場だった場合、このホームページの管理人がアフィレイトとかで広告収益得る為にアダルトな広告のせてる、と誤解するでしょうし。もちろん1円ももらってないし、かってに表示されるのでかなり憤っています。そういった抗議の意味も含めて。

 

  2009.02.08 Sunday
言葉ということ
ここ最近、不幸続きで自分でも何がなんだか、わけのわからない心理状態でした。もし私以外の方が今回の私の立場にいた場合に、私が話すであろう励ましの言葉は胸に浮かぶのですが、ちっとも心の湖面に広がっていきません。
今日教会の礼拝の後、元役員の方をご自宅に車でお送りした際、そのことを話すと「仮にあなたが御心からはずれた歩みをしても、神様は、決してあなたを見捨てないし離さないから安心していなさい」とアドバイスいただきました。お送りした後、教会に戻ってそれから昔からお世話になっている役員の方のご自宅で3時間くらいお話をしました。それで心の湖面が波立っていて、正常な情緒ではないことが自分でも少しわかりかけてきました。
不幸続きだったここ最近、自分の弱さを自分でもいやというほど味わいました。強くなれればとも思いましたが心ってどうやって鍛えていいかわかりません。
でも、こんな弱い自分をいびつな自分を毬栗(イガグリ)みたいなトゲトゲな自分を鯖のように鮮度が落ちやすい自分を秋の葉のように色が変わりやすい自分をそのままで受け入れてくれる教会員のみなさんを目(ま)の当たりにすると、自分は弱いままでも、いいんだ。同じように主イエスキリストも、こんな不甲斐ない私を愛してくれるし、同じように神様も聖書にあるように「あなたは高価で貴い。あなたはわたしが作ったこの世にひとつだけの作品なんですよ。仮に誰もあなたを必要としなくなっても私はあなたを必要としている。だから何も心配したり、怖がったりしなくていいんだよ」というメッセージが胸にとどきました。

 

  2009.02.07 Saturday
体調ほぼ回復
ノロだかノラだかのウイルスの熱で苦しんでいる間に虫歯跡の詰め物がとれ作り直すことに。来週末の治療完了予定。でもノロだかノリだかの症状は今日で完全に治まったよう。明日は、教会にいけそう。よかったよかった(*^_^*)

 

  2009.02.05 Thursday
ノロウイルス
にかかってここ3日ばかり安息をとっていました。インフルエンザっぽい症状だったので、そうなのかなと思っていたらちがっていました。
諸事情で具体的には書けないんですが、人間の本音の部分を知るのって難しいなと思いました。建前は、みんな外側からみて見栄えのする言葉や装飾品で飾ってあって、どれも同じに見えるけど、マニュアル通りの対応ができないクエスチョンをなげかけたときに、微かにその人の本音が見えて、その姿にぞーとしたり。まあ、いいや、具体的に書いちゃえ。前回書いた人間ドックの件で、何件かの病院をまわってみて思ったことなんです。大きい病院でも、ありえないくらいむちゃくちゃな対応する病院もありましたし、小さい病院でもきちんと対応してくださるところもありました。もちろん大きい病院でもきちんと対応してくださった病院もあったんです。ただいままで自分がもっていた病院は大きい病院や最新の設備の整った病院つまりハード面が優れている病院がいいという価値観は今回のことで山の霞(かすみ)と消えました。最新設備も人間が操りますし、診療や対応をするのも人間です。そういうソフトな部分がまったく凍り付いている病院に自分の命を預けてしまうのってすごく怖いし、聖書の「愛がなければ無に等しい」のようにソフトの部分がだめだと、たとえ山を動かすほどの信仰があろうと最新の設備があろうとだめなんだと、気付きました。幸い私はたいしたことなかったのでここに多少客観的にかけるのですが。お金儲けがうまくて大きくなった病院と患者を大事に対応した結果大きくなった病院とは断じて別なんだと。じゃあどうやって区別するんだろう。やっぱり自分の周りにいる人達のクチコミが信憑性高いかも。ネットやメディアはお金さえ注ぎ込めばどうにでも操作できるから。三浦綾子さんのあるエッセイに「医者を選ぶのも寿命のうち」という言葉もあります、けれど、本当、病院を選ぶのも寿命のうちなんだと思います。もちろんソフトが良くてもハードがまったくないのは、それは困るんですけどね。三浦綾子さん召天10周年記念にあたる2009年、今日はこんなことを考えました。

 

  2009.01.30 Friday
ここ2週間のこと
年明けに受けた人間ドックの腫瘍マーカーのCEAの数値が高かったので、消火器科の受診をしたいところ胃カメラと大腸カメラを飲むことになり、もし癌だったらと検査までの1週間は、生きた心地がしませんでした。もし、そうだとすると進行している可能性があったので免疫力を高める食生活とか藤野邦夫さんの本など参考にしながら改善しておりました。前回の書き込みは、勉強の準備を考えて休止とかいたんですが、まさか自分の免疫力を強化する為の日々をすごすことになるとは…。ひとまず食道とか胃とか腸には異常はなかったので、ほっと胸をなで下ろしたところ。CEAが高い原因は、わからないけど、そういうひともたまには、いるそう。そのことがネットとか見たりホームドクターとか幾人かの人に聞いたりしても最初わからなかったので、もう腫瘍があるんだとばかり思い込んでガンに関する知識は私は皆無でしたし未知、恐怖という底無しの井戸を見下ろしながら、心配で心配でほとんど眠れずに睡眠薬を処方してもらったり。まあ、これからもCEAの経過観察は定期的にすることになるんですが、ひとまず、よかったと言える状態です。教会関係者のみなさんには祈っていただいていて、本当に心の支えになっていただいて感謝。今週末教会へいったら、みなさんに、ありがとうございます、って伝えるつもりです。一秒の尊さがわかった2週間でした。これからは健康に気をつけて活動するつもりです。ちなみに調べてわかったのですが、ガンの6割は、今治るんですね。でもやはりならないことが重要なので、玄米ご飯とか天然のきれいな水2リットルのむとか運動するとか野菜中心の食事とかは今後も続けます。そういった習慣がみについて健康が増進されるなら、今回のことはプラスになるといえますから。とにかく今という時がすごく素晴らしいということがわかりました。

 

  2009.01.12 Monday
今日をもって、またしばし活動休止
またしばらくは不定期更新になります。いろいろと準備もありますので、そっちに専念します。

 

  2009.01.11 Sunday
今年の目標
無理はしないことです。去年かかった、3つの職業病…のうち2つは今も治療中ですし、こういった感じで自由に動きまわれない時間の損失を考えると、小休止を適切にとっていた方がずっと多くの時間を得れたはずですし。

 

  2009.01.10 Saturday
外は吹雪、路面は凍結中のもよう…
今夜から寒波が到来するもよう。明日は礼拝ですので、早めに寝ようと思います。さっき外を少し歩いたんですが、完全にアイスバーンになっていました。大雪は去年の年末にありましたけど、こういう冬の日はひさびさなので、警戒心と冒険心がコーヒーとミルクのように私というカップのなかで対流しています。寒波が影響の事故が少しでもすくなくなりますように。イエスキリストの貴き御名を通して、アーメン!

 

  2009.01.09 Friday
たぶん薬の副作用…
頭がぽーっとしています。体を大事にしようと思います。

 

  2009.01.08 Thursday
明日も病院へ
治療の為、明日病院へいきます。1月中に完治できるといいんですが…。

 

  2009.01.07 Wednesday
健康診断の結果その1
MRI、CT、PET、エコーなどの検査は、今日結果を教えてもらったんですが、自分が把握している故障箇所以外は、みつかりませんでした。よかった…。残りの検査結果は後日郵送でくるよう、自分の生活の改善に役立てたいと思います。
ただ、私が去年退職する原因になった3つの病気のうち、1つは先日書いたように1月いっぱいはかかる感じなんですが、もう1つのほうも、今回の検査で正常な方と比べるとやはり、まだ治りきっていないことがわかりました。以前もらった薬がまだあるので、やはり1月中は薬を飲むことにします。
人生は魚のアンコウと同じで捨てるところがない。そう信じていますし。引き続きプラス思考で歩いていきます。
しかし、この冬の寒さってものが、病中病後の体に、こんなにこたえるとは思いませんでした。この思いをわすれずに、ご年配の方や病気の方に愛を持って接せれるように。日々感謝です、イエスキリストの貴き御名を通して、アーメン!

 

  2009.01.06 Tuesday
明日は人間ドック…
なので今日は早くねます。結構お金がかかるので、寝坊したら大変!ですし。栄光在主、アーメン!

 

  2009.01.05 Monday
体調回復もう少しかかるよう
12月中に、体調は完全に回復する予定だったんですが、ちょっと1月いっぱいは、ながびきそうです。
私の考える人生の計画と主の示してくれる計画は、重なることもあれば、違うこともあります。
とにかく体をなおさないことには、何もできません。1月は安静にするつもりです。
主は私を砕こうとして今回の困難を備えたのではなく私に必要なプレゼントとして備えてくださったはずです。そう信じることができるのはイエスを信じるものの特権だし、以前どなたかから聞いた、恵みを数えていたら不幸を数える暇はない、っていう言葉、を再び心のなかで口ずさみながら日々歩んでいく所存です。
回復しだい勉強の計画は再修正します、余裕をもって計画作ってありますから、あと1回くらいこけても予測の範囲ないですし、気にしません(*^_^*)

 

  2009.01.04 Sunday
ネバーエンディングストーリー
を坂本美雨がカバーしていて、CMで聞いて、あーなんか、いいな、と思っていたんですが、古本屋にちょいとよったらアルバムあったんで買いました。今、聞いております。音楽って、聞いている人に、希望や夢を与えれる、素晴らしい能力なんだな…と改めて確認。チェロの鈍い音のもつ、美しさが、はじめてわかったかもしれない。日々感謝、です。イエスキリストの貴き御名を通して、アーメン!

 

  2009.01.03 Saturday
明日は礼拝なのに
気がつけば、夜の11時50分。ね、ねます。日々、感謝です、イエスキリストの貴き御名を通して、アーメン!

 

  2009.01.02 Friday
今年の勉強計画立案中
たぶん1月10日くらいまでは毎日このホームページ更新報告かけるかとは思うのですが、そこから先は再び不定期更新になると思います。今年5月の授業開始にむけて、したごしらえできる部分をやってしまうつもりです。

 

  2009.01.01 Thursday
続・柑皮症
3日前よりは、黄色くなくなったといわれる今日この頃。実家に帰ったら去年生まれた金魚が危篤状態で水槽のはじでぱくぱく漂っておりましたので、水温が5度しかないからかなと思い、昔使っていた水槽ヒーターとサーモスタットを投入して水温が上がるのをまっております。
熱帯魚飼育したことがある方はご存じだと思いますが、ヒーターはひたすら暖め続けるだけなので、サーモスタットが、適温になったらヒーターの電源を切る、適温より水温が下がったらサーモスタットがヒーターの電源をいれる、そうやって水温を維持します。たぶん、最近の機械はこの両者が一体になっているようなんですが、私がもっているのは7、8年前のなので。
問題はサーモスタットには何度という設定温度はなく、ダイヤルを微調整しなくてはならない、まあ一度調整したらあとはしなくていいんですが。
水量がある程度ある為か、1度上がるのに1時間かかっている…。
そういえば金魚の餌にもカロチン入っているんですね。金魚の色がより鮮やかになる為に。柑皮症の金魚なんていないでしょうが。
しかし、危篤の金魚以外の金魚は、水量上がったことで我が世の春を謳歌(おうか)して活発に泳いでおりますが…肝心の金魚は、変わらず…。
新年早々、金魚の回復を祈る、元日でした。


更新報告2009年(37)関連ページ

更新報告2013年(2)
三浦綾子記念ページの更新報告のうち2013年分です。
更新報告2012年(5)
三浦綾子記念ページの更新報告のうち2012年分です。
更新報告2011年(15)
三浦綾子記念ページの更新報告のうち2011年分です。
更新報告2010年(30)
三浦綾子記念ページの更新報告のうち2010年分です。
更新報告2008年(29)
三浦綾子記念ページの更新報告のうち2008年分です。
更新報告2007年(22)
三浦綾子記念ページの更新報告のうち2007年分です。
更新報告2006年(47)
三浦綾子記念ページの更新報告のうち2006年分です。
更新報告2005年(114)
三浦綾子記念ページの更新報告のうち2004年分です。
更新報告2004年(12)
三浦綾子記念ページの更新報告のうち2004年分です。